Keep on Rockin’

大阪で活動しているギタリスト井関[Daddy]謙治の日常をつづるロックなブログです。

MacBook Air

さてさて、皆さんご無沙汰でした。ながらく放置プレーしてしまっていました、何せ、YouTubeやったり、InstagramやTwitterを始めたり、Facebookでライブ配信を始めたりと、急に露出手段を増やしてしまって、自分でも色々やり過ぎ感は有りますが、この際やりたいと思ってたことはどんどんやって行こうと思ったのでした。そんな所で一番古くからやっている、こちらのブログが後回になってしまっている次第です、そして動画編集なるものを始めてしまって約9年間お世話になったNECのWindowsPCからMacBook Airにこの度乗り換えをしました。とは言え、NECのPCも内蔵ストレージをHDDからSSDに自らの手で載せ替えましたので、そちらも並行して使って行こうとおもっています。

NECのPCとMacBook Airの大きさを比較すると結構違います。勿論重さや持ちやすさで、MacBookAirは狙っていた通りタブレットを使ってるかのような感覚で使えてしまいます、今もこのブログを膝の上に乗せたMacBook Airで書いています。話は飛びますが、自分はそもそも機械音痴でPC関係の事も設定なども人にやって貰って使って来たのですが、動画編集に興味を持ち出して、あとライブ配信の方にも手を出して、色々調べてるうちに以前より少しは理解が深まったようで、このMacBook Airの設定も自分でやって見たら、出来てしまいました。MacBook Airに関しては、自分的にこちらも去年Android携帯から乗り換えたI phoneと操作性がとてもよく似ていて、PCに対する苦手意識を完全に払拭してくれる感じで、なんか適当に触っているうちに出来たみたいな慣れ親しみ方が出来そうな感じです。後これ結構重要かなと思うのが、NECのPCのHDD→SSD換装の時に、色々な方がネットに記事を上げてくれていまして、その記事の自分にとって必要と思う部分を寄せ集めて来て、それをマニュアルの様に使わせて貰って、出来たって言う、勿論自己責任の元自分もダメ元でやって見たら出来てしまったって言う経緯が有りまして、それでMacBook Airを選ぶ際も知り合いに意見を聞いたり、またYouTubeに上がっているレビュー動画を山ほど見て、決めたり、購入後の設定もYouTubeの初期設定のやり方を上げてはる方も沢山いてそちらを見ながら設定出来てしまう、って言うなんともえらい時代になったなと思っている次第です。とは言え動画やライブ配信などまだまだわからない事だらけですが日々勉強と思ってと言うよりか、日々楽しんで新しい事にチャレンジしてる感じです。そんな感じで日々楽しんで過ごしております、昨今色々有りますが、少しでも楽しんでやって行きましょう、てな感じでまた元気でお会いしましょう。

ライブスケジュール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月22日(水)
場所:ジョニーエンジェル京都祇園店
バンド:BIG FAT TONES
メンバー:井関謙治(Gt,Vo)柳原勇作(Dr) 多田義則(B)
ジャンル:ロックインストゥルメンタル、レイト60sロックetc
時間:OPEN:
START:
料金:ミュージックチャージ¥2500
TEL:075-551-2234
BIG FAT TONES YouTube

今年もお世話になりました。

  1. どうも、今年も沢山お世話になりました、有難う御座いました。

今年は世の中大変な事になり、年の初めには想像も出来なかった1年になりました。誰もが戸惑い、迷い、間違い、それでも生きて過ごす1年になりました。何も出来なかったようで、実は沢山の事をやり、沢山の事を考え、沢山の人と関わり、実は沢山の事を成し遂げた、そんな1年。井関謙治トリオはBIG  FAT  TONESと名前を改め、バンド初となるミニアルバムを完成させ、キャンセルせざるを得ない回も有りましたが、出来るだけ予定のライブを行いました。そして、YouTubeチャンネルも立ち上げる事が出来ました。
バンドBIG FAT TONESのチャンネル
この場を借りて、その全てを実現させる為にお力頂いた皆様に感謝申し上げます。


そして、自分個人のYouTubeチャンネルもフェイスブックでの動画作り練習を経て立ち上げる事が出来ました、まだまだですが動画編集等もこの機会に覚える事が出来ました。自身のdaddykenkenチャンネル

その他沢山近所を歩きました、断舎利をしました、部屋を片付けました、今年だから出来た沢山の前向きな事が有りました、しかしまあ、個人的には今年は沢山お酒を飲みました、沢山の楽しいお酒も有りましたが、やはり今年起きた事に心が耐えきれなくなって呑んでしまったお酒もけっして少なくは有りませんでした、同じように過ごした方もそれなりにおられたのかなぁとも思います。目の前の出来事に、大した事ないと、自分に言い聞かせたり、冷静を装っていても、やはり心は耐えきれない事も有ったのだなぁと、自分の弱さとも向き合う貴重な時間にもなりました。振り返ってみれば、普段ならそんな返ししないのにとか、そんな言動しないのにとか、色々と自分の資質とか、、、やはり自分と向き合う貴重な時間でした。来年はそんな自分と向き合った貴重な時間を活かせるよう、色々な活動が出来ればと思います。そして、今年は身近な人物から超偉大な人まで自分にとってはとても大きな意味のある方々を思いがけなく見送る年になりました。やはり心には大きな穴がぽっかり空いてしまいました。その穴は埋まる事は有りませんが、これからもまだまだ元気に沢山活動し、ライブし、制作し、ってする事がその穴を埋める代わりになるような気がするので、そんなふうに打ち込んで行こうと思います。

そんなこんなで今年も沢山お世話になりました。来年も変わらず皆様とお会い出来る事を楽しみに、残り今日明日過ごしたいと思います。
皆様も良いお年をお迎えください。

ライブスケジュール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月30日(火)
場所:ジョニーエンジェル京都祇園店
バンド:BIG FAT TONES
メンバー:井関謙治(Gt,Vo)柳原勇作(Dr) 多田義則(B)
ジャンル:ロックインストゥルメンタル、レイト60sロックetc
時間:OPEN:19:00
START:20:00~ 2回ステージ
料金:ミュージックチャージ¥2500
TEL:075-551-2234

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色々な可能性。

どうも、またまたお久しぶりです、俺です。

さてさて、最近YouTubeにハマっている訳ですが、以前はアーティストのPVや機材関係のインタビュー動画等をよくみていましたが、最近はそのアーティスト自身がチャンネルをやられていたりと、とても興味深いコンテンツが増えている気がします。以前でしたらインタビュアーがいてアーティストは質問に答えてみたいな形式が多かったと思いますが、最近はアーティスト自身が自分の声で自分の意見を発信したり、自身のチャンネルを使ってアーティストがアーティストに質問したりトークしたりとよりディープな内容のものが増えた気がします。最近僕が良く見てるのはジョシュスミスというアメリカ人のギターリストのチャンネルです、自身のスタジオから演奏の解説や機材の解説等、あとアーティストとのインタビューととても興味深く見ています。

Josh smithさんのYouTubeチャンネル

自分のYouTubeチャンネルでも今後このような事が出来ればなあと考えています。

実は自分が自分のチャンネルを開設したいと思った元になってるギタリストがいまして、アメリカのジョージア州アトランタ在住、アトランタ、ナッシュビルあたりを拠点にしているRhett ShullというギタリストのYoutubeをなんのきっかけは全く覚えて無いのですが、昨年中旬ぐらいに発見してそこから見ているうちにこんな事やってみたいなぁって思ったのがきっかけでした、

Rhett ShullさんのYouTubeチャンネル

なんだかもともとSNS等の可能性として世界中の人達と繋がれるというのはおぼろげながらに分っていましたが、現に自分もアメリカ留学時代に知り合った、ブラジル人のギタリストや、アメリカウィスコンシン州のギタリストともフェイスブックのおかげで再会することが出来て今も繋がっていることが出来ているわけですが、それは元々知っていた人と再会してって場合ですが、恐らくYouTubeが無ければアトランタ在住のローカルギグがメインのギタリストを知ることは無かったと思う訳です。もちろんこちらが一方的に知っていて、知り合いとかでは無いですが、雑誌やメディアに取り上げられるにはローカル過ぎて恐らくはるばる日本にいる自分にまでは彼の存在自体知る事も出来なかっただろうなぁと思う訳です。これは恐らくYouTubeとゆうテレビを見ているかのように、その人物を知る事が出来るメディアとしての特徴故なのかもしれません。それと同時に自分の思う事を、自分の言葉で、自分の思うように世界中に発信できるデバイスを手に入れたのだという事に気づく訳です。勿論チャンネル自体を大きくすることや、色々な方に知ってもらう事や、勿論収益化に繋げていく事とか、沢山のハードルが有るわけですが、何にせよそのデバイスを手に入れたのだとゆう実感を感じているわけです。とはいえ、自身のチャンネルは今年の6月に開設してチャンネル登録者30人、バンドBIG FAT TONESのチャンネルは7月の終わりに開設してチャンネル登録者21人と、まだまだとても小さいチャンネルではありますが、自分の知ってる多くのYouTubeをやってある程度の結果を出されている方は約10年ぐらい前からやられている方が多く、やはり少なくともそれ位の期間は必要なのでしょうなと思う訳です。まぁ、無理に不自然な内容で閲覧数や登録者数を伸ばそうという気もないので、自分らしい形で長く続けても行きたいので、ちょうど今自分が50歳なので取り敢えず10年かけて、チャンネルを育てて行こうかなぁという新たな目標が出来たように思います。

自身のdaddykenkenチャンネル

バンドBIG FAT TONESのチャンネル

とゆうわけで、今後どちらのチャンネルも充実させて行ければと思いますので、応援のほう宜しくお願いします。こんな感じで最近も元気に過ごしております、皆様もどうかお元気にお過ごしください、それではまたどこかでお会いしましょう。

ライブスケジュール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月15日(火)
場所:ジョニーエンジェル京都祇園店
バンド:BIG FAT TONES
メンバー:井関謙治(Gt,Vo)柳原勇作(Dr) 多田義則(B)
ジャンル:ロックインストゥルメンタル、レイト60sロックetc
時間:OPEN:19:00
START:20:00~ 2回ステージ
料金:ミュージックチャージ¥2500
TEL:075-551-2234

 

ご無沙汰が過ぎる!

どうも、俺です!
ここのところの色々にかまけて、すっかりご無沙汰でしたブログ更新、マイペースにも程が有りますが、やはりマイペースで宜しくお願いします。

なんだかんだ有りましたが、今年も残すところ4ヶ月ちょい、ここまでの間音楽の活動はほとんど出来ませんでしたが、その間に動画の編集を覚えたり、部屋の片づけ、断舎利したり、近所を歩き回ったり、それなりに自分的には有意義に過ごしていた訳ですがやはり生活のペースといいますか、ギターリストとしての日常はほぼ無かったような感じでしたが、バンドのCD作成の再開にともないまたギターリストとしての自分を取り戻しつつ、来る9月8日(火)のジョニーエンジェルでのライブに向けてエエ感じでテンションを上げていっています。今回のなんだかんだでぜんぜんギターに触らない日々も過ごした事によって改めて自分にとって音楽することギターを弾くことはとてもとても大切な事なのだと再確認しています。そしてバンド BIG FAT TONESのファーストミニアルバムも完成させることが出来まして、今年後半に向けて、色々とやることを模索して行きたいと思います。
CDの方は三曲入り、¥1500円で絶賛発売中で御座います。

9月8日(火)のライブに向けてセットリストを考えたり、どのギターを使おうかと考えるのも楽しいものです。ギターに関しては楽曲の都合上エレガットは必ず持っていきますが、

今まで、エレキはストラト一本もしくはストラトとテレキャスもしくはレスポールのような感じでストラトはアームも有るって事で必ず登場させていた訳ですが、あえてレスポールとテレキャスとかのコンビネーションでもエエかなぁとか前日ぐらいまでああでもないこうでもないって考えることになるでしょう(笑)

そんなこんなで日々また回りだしたなと実感しながら過ごしております。
皆様もお元気にお過ごし下さい!!

ライブスケジュール
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月8日(火)
場所:ジョニーエンジェル京都祇園店
バンド:BIG FAT TONES
メンバー:井関謙治(Gt,Vo)柳原勇作(Dr) 多田義則(B)
ジャンル:ロックインストゥルメンタル、レイト60sロックetc
時間:OPEN:19:00
START:20:00~ 2回ステージ
料金:ミュージックチャージ¥2500
TEL:075-551-2234

アイムアユーチューバ―(^_^)

どうも俺です。
さてさて、ここの所の世の中の激動の中、元々激動前から考えていました、YouTuberになるという計画をついに実行に移すことが出来ました、ちょうどという言い方が正しいのかどうかは分りませんが、コロナ禍で暇だけは沢山有りましたので、その間に課金前の無料の動画編集アプリを使いまして、せっせと練習、出来上がりをフェイスブックに投稿とやっておりまして、ちょうど誕生日も来ましたので、この機会にと思ってYouTubeチャンネルを開設しました!!

コチラ

チャンネル名はシンプルにdaddykenkenとしました、他にもDaddy`s room等候補は有りましたが、検索結果に何かしら出て来たので、daddykenkenは検索しても何も出てこなかったので、よっしゃ!コレヤ!と決めました。この方法にしておくと検索してもらったときに他のがいっぱい出てこないので探しやすいって感じの事を後輩でいつもPC関係の面倒を見てもらってるエディに教えてもらった気がするので!(彼のブログはコチラ
そんな訳で今ちょっとネット検索でdaddykenken調べてみたら、一番最初に自分のYouTubeのページが出て来ました!!他にもdaddykenkenでライブの画像やレポートも出て来ましたが、4年ぐらいまえにヘビ柄のフェイクレザーのパンツを買った時の楽天市場の自分のレビューが出てきて笑いました(^_^) このころは丁寧にレビューしてたんやなぁ、しかもdaddykenkenで(笑)ボンジョビのカバーバンドやった時に買ったやつやね、懐かしい。まぁ、このパンツ自体はその後も時々履いてますけど(^_^)
おっと話が脱線しましたが、今まで練習とゆうことでフェイスブックに動画をアップさせて頂いてましたが、まぁ、公開リハみたいな感じやったんですが、皆さんにも反応頂いてとても有難いかぎりで御座います。これからYouTubeに移行して何が変わるって訳でも無いとは思いますが、取り敢えず動画編集アプリは課金して透かしのロゴは消してやろうかなと思います。あとアップグレードとしましては、ビデオカメラを導入しようかなと、今まではスマホの内蔵カメラで撮っていましたが、色々と欲が出ていたといいますか、ギターも何本か持って使い分けてる訳ですから、カメラもねェ(^_^) ほんでもって色々調べる訳ですが、さすがに本格的YouTuberの方々が使ってるようなお高いやつは、自分にはいらんなぁと、でもこれぐらいは出来た方がエエなぁ、とか色々ネット徘徊しながら調べてる最中で御座います。なんか知らなかったのですが、360度とれるカメラや、以前から名前だけは聞いたことのあったGoProとか小型で平衡を保つやつ?みたいなんがついてるやつやったり、ほんでそれぞれビックリするほどは高くないねんなぁと、眺めております。まぁ、そんなん調べながらも、自分にはハンディカムみたいなやつ、いわゆるお父さんがお子さん達の運動会や学芸会やらを撮ってるやつ、そんなんが丁度エエような気がしてます。このてのやつは十何年か前にまだテープを使ってた時代に一台所有してた事が有って、バンドのライブを撮ったり、旅行にも持って行った記憶が有って、使い勝手が自分にとっては丁度ええかなぁ、と調べてたら4Kって何?めっちゃ詳細に映るやつ、、、いらんなぁ、とか、カメラとしての性能もそうやけど、内蔵マイクの性能、プラスでエエマイク繋げれる?とか、PCやタブレット、スマホに出力はどんな方法でとか、ほんで予算は?と色々暫く悩みそうです。まあ、そんなん言ってても、しばらくはスマホのカメラでやる様な気はしますが、もともと趣味らしい趣味って釣り以外は無かったのですが、久々にまぁゆっくりのペースではありますが、はまっております動画つくり(^_^)とても楽しんでおります。
そんなこんなで過ごしております、緊急事態宣言が解かれたとはいえ世の中はまだまだどうなって行くのか分らないですが、慎重に大事に毎日を過ごして行こうと思います、また皆さんと笑顔でお会い出来る日を楽しみにしております。

daddykenken